磯崎仁彦官房副長官は28日の記者会見で、安倍晋三元首相の死去に当たり、一部の教育委員会が学校に国旗の半旗掲揚を要請していたことを明らかにした。その上で「半旗を掲揚するか否かは自治体で適切に判断すべきことだ」と強調した。

9月に予定される国葬に関しては「学校にどのような通知を出すかは適切に検討したい」と述べるにとどめた。