中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)は16日までに、京都市立堀川高校長などを務めた教職員支援機構理事長の荒瀬克己氏(69)を新会長に選出した。小中高校の教員出身者の会長は初めて。任期は2025年3月まで。