第69回青少年読書感想文全国コンクールの表彰式が2日、経団連会館(東京都千代田区)であり、秋篠宮妃紀子さまが出席された。能登半島地震で被災した石川県珠洲市の小学5年、藤野結大君(11)が内閣総理大臣賞を受賞し、感想文を披露した。

 藤野君の感想文は、アフガニスタンで凶弾に倒れた医師中村哲さんに関する本が題材。昨年5月に起きた地震での被災経験を踏まえ「支えてくれた身近な人たちの言動に、僕は中村さんと同じような『心』を感じた」とつづっている。

 紀子さまは式典のあいさつで、能登半島地震の犠牲者に哀悼の意を表した。終了後、藤野君に「困っていることはないですか」などと声を掛けたという。